平成25年度 子どもの活動の様子

1学期の活動の様子

     
4月8日(月)
平成25年度第1学期の始業式が行われました。進級を喜び,期待に胸を膨らませている子どもたちの笑顔に包まれた1日でした。
4月9日(火)
平成25年度の入学生72名を迎えました。ピカピカのランドセルをうれしそうに担いで,元気に登校していました。
4月18日(木)
平成25年度の「ようこそ・こんにちは集会(一年生を迎える会)」がありました。お兄さんやお姉さんとみんなでゲームなどを行い、絆が深まりました。
4月18日(木)
桜が満開の校庭で,お花見給食をしました。少し肌寒い中でしたが,いつもと違う雰囲気の中で食べる給食に会話もはずみました。
5月1日(水)
運動会に向けての応援団団結式が行われました。運動会応援優勝にむかって赤組,白組ともに熱気にあふれていました。
5月1日(水)
今年度のどんぐりグループ(縦割り班)編成が行われ,顔合わせ会と旗づくりが行われました。出来上がった旗を大事に抱えながらポーズをきめました。
5月1日(水)
大運動会に向けて,グラウンドの小石や枝・葉などを回収し整美しました。みんなが協力して競技しやすい環境を整えました。運動会に向けて着々と準備が進んでいます。
5月8日(水)
大運動会に向けた朝の応援練習が,各組応援団の指導のもと始まりました。校舎のあちこちで元気な応援歌が響き渡っています。
5月16日(木)
各組応援団長が果たし状を読み合い,外ヶ輪小学校大運動会を赤白ともにがんばろうという想いを1つにするため,「運動会がんばろう集会」が行われました。
5月18日(土)
晴天のもと,外ヶ輪健児が応援合戦&日頃の体育学習の成果を競い合いました。声をからした応援合戦,最後まで走り抜ける姿がとてもまぶしかったです。
5月23日(木)
5学年が学校田に田植えをしました。泥の感触を楽しみながら,1本1本丁寧に苗を植えました。収穫の秋がとても楽しみです。
5月28日(火)
快晴のもと,6学年がプール清掃を行いました。6月から始まる水泳学習に向け,全校のみんなのために,一生懸命きれいにしていました。プール開きが待ち遠しいです。
     
 6月3日(月)
1年生から3年生のみんなで,新発田警察の署員の方から,自転車の乗り方や歩道の歩き方などについて学習しました。地域での生活を安全に送るための大切な学びをすることができました。
 6月4日(火)
5年生による乙合宿1日目が行われました。赤松林の中でのオリエンテーリング・胎内川河口でのカヌー・キャンプファイア・血の池周辺の肝試しと自然の中での様々な体験活動を満喫しました。
 6月5日(水)
5年生(乙合宿2日目)および6年生による鳥坂山登山が行われました。お天気にも恵まれ,頂上からの景色を楽しみながら,お昼を食べることができました。
     
   
 6月6日(木)
今年度第1回目の避難訓練が実施されました。今回は,地震を想定しての訓練でした。グラウンドへの一次避難と合わせて,体育館への二次避難と,保護者の方へ引き渡すことも想定して訓練が進められました。
 6月8日(土)
PTA主催のスポーツ大会「キンボール大会」が行われました。「オムニキーン○○」と元気な声が体育館に響き渡りました。大人の方が子どもたちに圧倒されていました。
 6月11日(火)
今年度2回目の学習参観がありました。先週の避難訓練に続き,保護者の方への引き渡し訓練が行われました。保護者の方との初めての合同訓練を真剣に望んでいました。
     
6月12日(水)
児童朝会の際に,外ヶ輪小学校の民生委員の方々との面識会が行われました。各地区の委員の方の顔と名前をしっかりと覚えようとしっかりとお話を聞くことができました。
6月13日(木)
立ち幅跳び・反復横跳び・ソフトボール投げ・握力・長座体前屈・上体起こしについて,縦割り班ごとにスポーツテストを行いました。熱い1日でしたが,昨年度の自分の記録を向上させようと頑張る姿が見られました。
 6月17日(月)
PTA保健安全部主催の救急法講習会が行われました。「忘れないように,1年に1度は必ずしましょう。」という消防署員の方のお願いでした。 
     
     
 6月27日(木)
6年生佐渡修学旅行1日目,晴天の下,新潟港からフェリーに乗って佐渡へ行ってきました。強清水にて,イカ裂き体験や磯釣り体験,たらい舟体験を行いました。その後,西三川にて砂金採り体験を行いました。宿泊をした相川のホテルでは,昼の磯釣り体験で釣った魚数十匹を調理していただき,食べることもできました。鬼太鼓を鑑賞しながらの夕食で,いつもと違う雰囲気を味わうことができました。
6月28日(金)
6年生修学旅行2日目,佐渡金山見学および潮津の里でのものづくり体験を行いました。自分たちが事前に選んだ竹細工や石細工のものづくりを楽しむことができました。また,昼食の後のお土産購入も修学旅行の楽しみの1つでした。家族や親せき・後輩へのお土産を熱心に選んでいました。
7月5日(金)
「いじめ見逃しゼロスクール」の取組の1つとして,運営委員会からの呼び掛けや縦割り班での新聞乗りゲームなど,児童集会が行われました。同学年・異学年での交流を深めるきっかけとすることができました。また,1日学習参観ということもあり,多くの保護者の皆様から足をお運びいただき,様々な学習活動の様子を観ていただくことができました。
     
     
     
 2学期の活動の様子 
     
     
 9月2日(月)
長い長い夏休みも終わり,第2学期の始業式が行われました。2学期には,どのような学校行事があるのかについて,校長先生のお話の中にありました。それらたくさんの行事をみんなで力を合わせて成功させていこうと,全校のみんなで確認をしました。実りの秋に向けた2学期の教育活動がスタートしました。
 9月4日(水)
10月に行われる持久走大会に向けて,2時間目終了後のがんばり走が始まりました。1・2年生はグラウンドの内回り200mを,3年生以上はグラウンドの外回り400mを頑張って走っています。がんばり走の5分間だけでなく,その前後も身体を鍛えようと走っている児童もいて,とても頼もしく思います。
9月8日(金)
9月の生活目標は,「ひろげよう あいさつの輪 パートU」です。2学期が始まり,各学年であいさつの意義について振り返り,心地よいあいさつが交わされるよう,あいさつのレベルアップを目指した取組が行われています。6年生は,PTA役員の方と一緒になって,元気なあいさつで全校のみなさんを校門で迎えました。
     
     
 9月9日(月) 
新発田市親善陸上大会に向けて,大会が行われる会場「グリーンスタジアムしばた」へ6年生全員で練習に行きました。澄みきった秋空の下,しっかりと身体を温め,100m走の計測やリレーのバトンゾーンの確認などの練習に汗を流しました。
9月9日(月) 
第4学年のPTA親子行事が行われました。内容は,キンボールです。「オムニキン○○○」と大きな声でボールを飛ばすチーム,逆に飛ばされたボールを落とさないように,チームで協力して支え合うチームと,親子で楽しむことができました。
9月10日(火) 
第1学年のPTA親子行事が行われました。内容は,親子二人三脚としっぽ取りゲームです。親子の足をしっかりとはちまきで結び,一歩一歩進みました。しっぽ取りゲームでは,機敏な動きでしっぽが取られないように逃げ回り,親子でよい汗を流しました。
     
     
9月11日(水)
今朝は,民生委員の方々と一緒に,4年生が朝のあいさつ運動に取り組みました。少し雨模様のくもり空でしたが,2学期が始まって2週目の中日を元気にスタートさせることができました。今後,4年生から3年生,2年生,1年生へとあいさつ運動のバトンが渡され,9月の「広げよう あいさつの輪 パートU」の取組が進みます。
 9月12日(木)
第2学年のPTA親子行事が行われました。とらい夢さんから講師をお招きし,親子でヨガを楽しみました。日常生活の中では,あまり取り入れない動きにより,なかなか使わない部分の筋肉をじっくりと伸ばしました。心身ともにリフレッシュすることができました。
 9月13日(金)
第5学年の理科学習「流れる水のはたらき」で,加治川の中流にあたる岡田の遊泳場へ校外学習に行きました。板を用いて川の流れの強さを調べたり,ペットボトルの流れる様子を観察したりしました。川の内側と外側で流れる速さが違う様子について体感することができました。
     
     
 9月19日(木)
第2学年のPTA親子行事が行われました。講師をお招きし,親子でレクリエーションを楽しみました。ボールを頭の上から,横から次の人にリレーしたり,タスキを首にしばってからほどいて次の人にリレーしたりと様々な体ほぐしの運動を体験することができました。 
 9月20日(金)
5月23日(木)に田植えをして以来,約4ヵ月ほどの時を経た学校田において,第5学年が稲刈りを行いました。約60uの学校田から12sを超えるお米が収穫されました。1人2個分くらいはおにぎりにできますが,これからの活動に弾みがつきました。
 9月24日(火)
今年度2回目の避難訓練が行われました。今回は,火災を想定した避難訓練でした。消防署の署員の方々から,避難に際したけむり対策や火事の原因,職員に対して消火器の使用方法などについてご指導をいただきました。休憩時間でしたが,1回目よりも速やかに避難することができました。
     
     
 9月27日(金)
新発田市親善陸上大会に6年生児童が参加しました。1日延期となった大会当日でしたが,爽やかな秋空のもと,競技開始から競技終了まで,応援に声をからす姿,自己記録更新への歓喜,男女すべての種目における入賞への歓喜と日頃の練習の成果を十二分に発揮することができた児童が多くいました。
 10月1日(火)
日差しが強く,10月にしては少し暑い中で行われた今年度の持久走大会でした。夏休み明けから1カ月間がんばり走を続けてきた成果を発揮しようと一生懸命に走っている姿がとても力強かったです。多くの児童が練習時よりも記録を伸ばすことができました。
 10月3日(木)
創立記念全校朝会が行われました。今から7代前に当たる外ヶ輪小学校の第12代校長先生である中村弘正様をお招きし,当時の外ヶ輪小学校の様子や外ヶ輪小学校の児童のみなさんに頑張ってほしいことについてご講話をいただきました。外ヶ輪小学校の歴史や外ヶ輪健児としての自覚をみんなで振り返ることができました。
     
     
 10月7日(月)
今月のふれあいタイムは,創立記念日にちなみ,「創立記念ふれあいタイム」と題し,未来でも大切にしていきたい外ヶ輪小学校のよいところを縦割り班ごとに相談し,ポスターにまとめました。「元気なあいさつ」や「友達を大切にする心」など,これまでの学校生活での取組がステップアップするようにと想いを込めて作成しました。
 10月17日(木)
第5学年のかがやきタイムは,「病気による差別に立ち向かう」をテーマとして,新潟水俣病についての学習を進めています。今日は,高野秀男様を講師にお迎えし,新潟水俣病の発生の原因やその後の経緯について共に学びました。今後は,「環境と人間のふれあい館」での資料収集も行い,さらなる理解を深めていく方向です。
 10月20日(日)
外ヶ輪ふれあい文化祭が行われました。これまで想いを込めて制作してきた絵画作品と立体作品が外ヶ輪小学校を彩りました。まず,各学年の作品を全校児童で鑑賞しました。その後,児童1人1人が選択したお琴,絵手紙,染め物,茶道等々15講座に及ぶ「ふれあい体験活動」に参加し,異学年の児童が一緒になって楽しみました。お昼には,PTAバザーが開催され,にぎやかな声に包まれた1日でした。(写真はお琴の様子)
     
     
10月22日(火)
第6学年の社会科の学習の一環で,新発田城の見学に行ってきました。新発田城の辰巳櫓や三階櫓の中など,普段は入ることができない施設も見学させていただき,新発田市の教育委員会の方のお話を聞きながら学びを深めることができました。
10月23日(水)
第2学年の生活科の学習で,新発田市民文化会館へ行きました。施設内の設備について調査したり,様々な活動をしている人たちの様子を見学したりしました。たくさんの発見にワクワクした1日でした。
 10月24日(木)
今年度後期のどんぐりグループ(縦割り班)編成が行われ,顔合わせ会と旗づくりが行われました。1年生から5年生までのアイディアを生かしながら旗のデザインをしようと,6年生が頑張って異学年をまとめました。
     
     
 10月29日(火)
就学時健康診断が行われました。来年度1年生になる皆さんを5年生が中心となってお迎えしました。それぞれの検査を行うための会場まで,5年生が案内人を務め,待ち時間には紙芝居などの読み聞かせをして,半日を過ごしました。
 11月1日(金)
音楽発表朝会が行われました。4学年のみなさんが7月から選曲をした「ふるさと」の合唱と「」合奏を全校のみなさんに披露しました。9月より放課後毎日のように練習に励んできた成果がしっかりと表れていました。
 11月6日(水)
新発田市音楽交歓会が市民文化会館にて行われました。先週の金曜日に校内で発表したときよりも,より洗練され,会場に訪れていた方々を魅了する音楽として発表することができました。
     
     
 11月7日(木)
今週の火曜日から校内読書旬間が始まりました。活動の一環として,お話ぱたぽんさんが来校し,全校の人たちに読み聞かせをしてくださいました。学校にはあまりない,とっても大きな本を使用して本のおもしろさに出会うことができた昼休みでした。
 11月12日(火)
読書旬間の今週の特別な活動は,先生方による読み聞かせ会でした。担任以外の先生方からお話を聞くことができたので,普段とは違う雰囲気の中で本の楽しさを味わうことができました。
 11月14日(木)
図書委員会が担当する児童朝会が行われました。先週から始まった読書旬間に合わせて,図書委員のおすすめの一冊が,プレゼン資料で全校のみなさんに紹介されました。その本を読んでみたくなる工夫がこらされていました。
     
     
 11月25日(月)
ふれあい弁当デーということで,全校一斉にお弁当を持ち寄り,ワイワイと楽しみながらお昼の時間を過ごしました。お弁当を持ってくる機会はあまりないため,いつもと違う雰囲気に,おいしさも倍増しているようでした。特に6年生は,自分が作ったお弁当をもったいなさそうに食べている様子が見られました。
   
     
  3学期の活動の様子  
     
     
1月8日(水)
 第3学期の始業式が行われました。寒さは厳しいものの,比較的少ない雪の中での登校でした。坂井校長先生から,新しい教育目標である「ともに伸びゆく かかわる つづける ふりかえる」についてのお話がありました。教育目標の具体的な場面を各クラスで出し合い,よりよいものへと高めていこうという方向性を全校のみなさんで共有することができました。
1月10日(金)
全校書き初め大会が行われました。1・2年生は硬筆,3〜6年生は毛筆に挑戦しました。冬休み前から,数回にわたり練習をしてきました。1年のはじまりという想いを込め,ひと画ずつ,ひと筆ずつ じっくりと書き進める姿が見られました。校内における展示会は,1月14日(火)〜30日(木)まで行われています。
 1月16日(木)
1月の児童朝会が,給食委員会の担当のもとで行われました。「給食もったいない週間」(戦後,12月の末に学校給食が始まったことに感謝するという意味を込めた新発田市の活動の1つ)にかかわって,「食器を持って食べる」や「30回以上噛んで食べる」などのマナーや食べ方について,クイズをとおして全校で考えることができました。
     
     
 1月17日(金)
6年生のスキー教室が行われました。日本海を見渡せる新発田市のニノックススキー場にて,自然の中でのスポーツに汗を流しました。昨年度は,インフルエンザが流行したため,実施されず,今年初めての児童もたくさんいました。小学校生活の楽しい思い出の一つを作ることができました。
 1月20日(月)
不審者対応の避難訓練が行われました。新発田駅前交番の職員の方とスクールサポーターの方からも参加していただき,児童と学校職員のそれぞれの立場で注意すべきことを全体で確認し合うことができました。
 1月22日(水)
1年生のそり遊びが,ニノックススキー場にて行われました。前日から降り積もったたくさんの雪の中,小学校生活初めてのそり遊びにチャレンジしました。天気のよい中,スキー場だからこそ楽しめる長いそり専用ゲレンデを,何度も滑ったり登ったりしました。
     
     
1月23日(木)
2年生のそり遊びが,ニノックススキー場にて行われました。前日に比べるとやや寒い中,小学校生活2回目のそり遊びを楽しみました。1年ぶりにそり遊びをした児童もたくさんいました。雪が降る中ではありましたが,そり遊びの楽しさに夢中でした。
 
 1月28日(火)
5年生のスキー教室が,ニノックススキー場にて行われました。初めてのスキー挑戦者が多く,スキーブーツのはき方,スキー板への体重のかけ方など,指導者の先生方から丁寧に指導していただきました。全員がリフトに乗ることができました。
 
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

                

最終更新日 2014年2月